お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資

2024.02.21

満室の窓口

【不動産投資】物件価値を上げるためのメンテナンスで必要な項目を解説

物件メンテナンスは賃貸経営の成功に不可欠であり、物件の不具合における迅速な対応が入居者の退去を防ぎます。

また、適切なメンテナンスは物件価値を高め、質の良い入居者を引きつけ、安定した経営を実現します。

今回は、物件価値を高めるためのメンテナンスの種類と方法について解説いたします。


<目次>
1.引っ越したいと思ったきっかけ
2.不具合を放置してしまうとマイナスのサイクルに 
3.メンテナンスをしてプラスのサイクルに
4.メンテナンスの種類
5.まとめ


1.引っ越したいと思ったきっかけ

引越したいと思った瞬間は?(リクルート調べ)


「引越したいと思った瞬間は?」というアンケート結果では、入学・入社などのライフイベントはもちろん、不具合が起こった時に引越しを考えると回答した方が多くいました。

快適な生活が出来ない、不具合が起こり不便を感じることが続くのであれば、引っ越しを検討する方がいらっしゃいます。

不具合が頻繁に起こったり、放置をしてしまうと、結局、入居者様が退去されてしまいます。

つまり、 しっかりとメンテナンスや清掃を行い、「良い物件にし続ける」ことが必要なのです。


2.不具合を放置してしまうとマイナスのサイクルに

不具合を放置すると負のスパイラルに陥ってしまいます。

不具合が起こり物件力がダウンすると、入居率がダウンしていきます。

入居率がダウンしていくと、それを埋めようと賃料を下げます。

賃料を下げると、入居者の属性が下がっていってしまうということもあります。

入居者の属性が下がってしまうと、新しい入居が決まらなくなり、結局思ったような家賃収入が得られず、破綻してしまいます。

破綻まで行かずとも、再投資ができなくなり、どんどん物件が劣化してしまうような「負のサイクル」に陥る可能性があります。


3.メンテナンスをしてプラスのサイクルに

賃貸経営をしていく上で物件のメンテナンスは非常に重要です。

メンテナンスを行い、物件力を上げると、入居率がアップします。

そして、人気物件は賃料が上がり、更に退去が減り、安定した賃貸経営になります。

そこでまた収益が生まれ、生まれた収益を再度その物件を磨くために使うことができます。

もしくは、違う物件を購入して投資をすることができます。

このように、賃貸経営をしていく上でプラスのサイクルは非常に重要です。


4.メンテナンスの種類

物件メンテナンスの種類は3種類あります。

この3種類をしっかりと把握し、効率的にメンテナンスを行いましょう。


・予防保全

故障などの不具合が起こる前に対応


・事後保全

故障などの不具合が起こってから対応


・改良保全

物件の価値を向上させる対応


5.まとめ

以上、物件価値を高めるためのメンテナンスの種類と方法について解説しました。

物件をメンテナンスすることは当たり前のように思いますが、きちんと手入れされた物件は少ないのです。

物件メンテナンスにより物件力を上げて好循環を生み出しましょう!


尚、今回の記事の内容は、以下のYouTube番組でさらにわかりやすくご紹介させていただいております。

参考にご覧ください。




-----------------------------------------------------------
2.8ヶ月で満室の実績を誇る「満室の窓口」では、賃貸経営にお役に立つ情報を日々発信しています!

入居者ニーズの変化や新型コロナウイルス感染拡大などによって、時代の変化に応じた取組みが今まで以上に必要となってきました。

そこで、満室の窓口では、賃貸オーナーの皆様のお悩み、課題を安心安全な状態で解決するために、毎月オンラインセミナーを開催し、最新の賃貸経営情報をご提供しております。

「満室の窓口」が主催するオンラインセミナーは下記のバナーをクリック!

その他、賃貸オーナーの皆様にお役に立てる情報をメルマガ・LINEにて配信しております。

こちらもぜひご登録お願いたします!
-----------------------------------------------------------




関連記事

  • 不動産投資

    【2024年7月】宅地建物取引業者の報酬規定改正

    国土交通省は、空き家の流通を促進するために、宅地建物取引業者の報酬規定の改正に踏み切りました。 報酬規定の改正は6年ぶりの大幅な見直しとなり、売買特例の拡充だけでなく、新たに賃貸用の空き家に対する報酬特例も創設される予定です。 本記事では、この改正のポイントと影響について詳しく解説します。

    2024.06.24
  • 不動産投資

    中古マンションのリノベーション投資|メリットとデメリット

    人生100年時代といわれる今、不動産投資が注目されています。 中古マンションのリノベーション投資は、初期投資の負担を軽減できる点で、新築物件投資が難しい方々にも注目されています。 この記事では、中古マンションリノベーション投資のメリット・デメリットと、不動産投資の失敗例、投資を始める際の重要なポイントを解説します。

    2024.04.03
  • 不動産投資

    入居が決まらない理由は「メンテナンス」にある?|不動産投資

    あなたの物件がなぜ選ばれないのか、その秘密を解き明かします。共用部のメンテナンス不足が与える影響、改善策から差別化戦略まで、魅力的な物件へと生まれ変わる方法を紹介します。

    2024.02.29
  • 不動産投資

    不動産管理会社のプロが教える価値を上げるメンテナンスとは?|不動産投資

    不動産価値を高める秘訣とは?国交省の調査から見えた、長期修繕計画の重要性とオーナーの現状を解明。賃貸経営を成功に導くプロのメンテナンス術を解説いたします。

    2024.02.19