お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資

2020.02.07

満室の窓口

アパート経営の未来を考える。

今回は、アパート経営の未来についてお話しさせて頂きます。 
今後のアパート経営はどうなっていくかということをしっかり理解し対策をしていくということが大切になってきます。
■賃貸住宅の総数と空室率の増加
1978年から徐々に空室率が上がってきていることが分かります。
 今後の予測値として更に空室が上がってくると予測されております。 背景としては人口減少とは裏腹に新築が供給され続けられている点が考えられます。 
空室が増えることで家賃下落が予測されていますが、前もって対策を行うことが出来ます。 
家賃は上げることが出来ますし、空室を満室へ導くことも可能です。 それにはしっかりとお客様のニーズにあった物件をつくっていくことが必要となります。 
そのためには投資とリターンをシュミレーションし、投資にあった改善を行っていくことが重要です。 
■テスト
それではここでテストです! 
家賃が30%下がり、入居率が30%下がるとオーナー様の収益はどれくらい下がるでしょうか? 
※答えは動画内で解説しますのでご覧ください!! 
ヒント:コストとリターンをしっかりとシュミレーションしたうえで不動産投資を行い改善していくといった考え方が重要となります。 

「満室の窓口」ではそんなオーナー様のお悩みを解決するべく、勉強会を開催中です! アパート経営をはじめ、不動産の基礎からキャッシュフローまで、内容満載でお届けします。


更に詳しい内容は動画の方でもお話しさせて頂いておりますので是非ともご覧ください!!


☆YouTubeチャンネル登録はコチラ↓↓ 

http://www.youtube.com/channel/UCYZlKIhuDaJpiUu6KZIBZ3Q?sub_confirmation=1



関連記事

  • 不動産投資

    賃貸経営の利回りの計算方法とは?

    アパートやマンションなどの賃貸経営をするときは、利回りを考えなければなりません。しかし、利回りには、「表面利回り」と「想定利回り」「実質利回り」があり、それぞれに意味や計算方法が違います。今回は、賃貸経営をする上で知っておくべき利回りの種類と計算方法を解説します。

    2021.10.29
  • 不動産投資

    戸建賃貸経営について

    現在、戸建賃貸経営が増えております。戸建賃貸経営の需要からメリット・デメリット、おさえておきたいポイントについてまとめてみました。アパート・マンションの運用のみならず、戸建も視野に入れ、運用の幅を広げてみてはいかがでしょうか?また、「戸建でも賃貸に出せるのか!」と思って頂ける記事となっております。

    2021.08.08
  • 不動産投資

    徹底検証!マンションを選ぶなら低層階?高層階?

    2018.05.30
  • 不動産投資

    【pickupニュース】違法貸しルーム、建築基準法違反も1456件と増加

    2018.05.31