お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

空室対策

2022.02.21

満室の窓口

入居が決まるお部屋づくりのポイント「アクセントクロス」とは?

今回は、入居が決まるためのお部屋づくりのポイント「アクセントクロス」について説明します。


入居が決まるお部屋づくりとは?

入居を決めるには、問い合わせの件数「反響率」と、内見後、物件を気に入ってもらい決めてもらう「成約率」を向上することが重要です。

反響率の高い部屋は、Web検索で選ばれる部屋です。

そのためには基本的な部分である適正な家賃と設備が必要です。

リノッタでは、アクセントクロスや写真映えするダウンライトを取り入れて、きれいに撮られた目を引く写真、そしてCGで家具を置く(バリューアップしたものに限る)等を行なうことにより、反響率を最大60倍まで向上することができました。

成約率の向上には、リノベーションでお部屋をきれいにするだけでなく、キッチンや玄関に小物を置き、プチステージングを行なったり、ディフューザーを設置して空間の匂いを良くするなど、内見に来られた方が良いイメージを抱くような工夫も効果的です。


アクセントクロスを取り入れる

空室対策で大きな成果を出すのがアクセントクロスの効果的な活用です。

記憶に残る部屋は選ばれやすいのはもちろん、色の濃淡がお部屋を新しく見せてくれるのも強みです。

ただ色を入れるのではありません。

お部屋とターゲットに合わせて色を選んでいきます。

派手と言われる部屋は単身向きで、落ち着いた色(特にリビング)はファミリー向きとなっています。統計上ではありますが、女性には暖色系、男性には寒色系が好まれています。

もちろん、男性でもピンクの部屋に入居される方はいます。

リノベーション、不動産投資ターゲット別の配色


色を取り入れた軽度なリノベーション「リノッタカラーズ」では、天井と壁一面の二面に色を入れているのがポイントです。

天井一枚だけでは浮いてしまうため、色のバランスを取るために壁にも貼ります。

アクセントクロスの配色バランスは、メイン色1枚、補う色1枚、基準のクロス2〜3枚で構成されています。

実はアクセントクロスによって基準の白いクロスを綺麗に見せる効果もあります。

また、アクセントクロスの貼る壁面にも注意があり、形がきれいに出ている面(扉や設備がない場所)に貼ったほうがスッキリとした印象の良いデザインに仕上がります。アクセントクロスの配色バランス


こちらの詳しい説明は、リノベーション成功事例を合わせて下記の動画にて解説しておりますので、ぜひご覧ください!!


-----------------------------------------------------------
2.8ヶ月で満室の実績を誇る「満室の窓口」では、賃貸経営にお役に立つ情報を日々発信しています!

入居者ニーズの変化や新型コロナウイルス感染拡大などによって、時代の変化に応じた取組みが今まで以上に必要となってきました。

そこで、満室の窓口では、賃貸オーナーの皆様のお悩み、課題を安心安全な状態で解決するために、毎月オンラインセミナーを開催し、最新の賃貸経営情報をご提供しております。

石川県仲介件数8年連続No.1の「満室の窓口」が主催するオンラインセミナーは下記のバナーをクリック!

その他、賃貸オーナーの皆様にお役に立てる情報をメルマガ・LINEにて配信しております。

こちらもぜひご登録お願いたします!
-----------------------------------------------------------

満室の窓口、リノベーション、リノッタ、空室対策 賃貸オーナー、賃貸経営、空室対策、メルマガ


関連記事

  • 空室対策

    コロナ禍で必要になった賃貸設備とは?

    今回は近年の賃貸市場の様子と、苦戦物件のビフォー・アフターを改善提案の内容も含めてご紹介いたします。

    2022.05.12
  • 空室対策

    賃貸オーナー必見!原状回復のガイドラインと費用負担ルールを解説

    今回のコラムでは、原状回復のガイドラインと費用負担のルールについて解説します。

    2022.05.12
  • 空室対策

    賃貸物件の人気設備ランキング2021発表

    全国賃貸住宅新聞が毎年行っている「入居者に人気の設備ランキング」の2021年度版が発表されました。 これを見ると、昨今の入居希望者がどのような設備を望んでいるのかわかります。 今回のコラムでは、人気設備のTOP3をわかりやすくまとめました。これから賃貸物件の建設やリフォームを考えている人は、必見です。

    2022.01.19
  • 空室対策

    満室オーナーは知っている!賃貸経営に欠かせない「データ分析」の入門編!

    今回は、賃貸オーナーが満室経営を実現するうえで必須の知識である「データ分析」の入門編!と題して、具体的な手順についてポイントを絞ってお届けします。しかし、いざ実践!となると、相当な時間と労力を要しますが、無料で、簡単にデータ分析を行える「満室の窓口」独自ツールもご紹介します。

    2022.01.17