お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資

2018.05.31

満室の窓口

【pickupニュース】1口1万円から投資できる不動産投資型クラウドファンディング募集開始

日々のニュースの中で不動産投資や賃貸経営、資産運用など暮らしに関わるニュースをピックアップしてます。

今回ピックアップするニュースはこちら!


キャピタル重視型第6号と第7号TATERU APファンド募集

株式会社インベスターズクラウドは2月1日、1口1万円からできる不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」事業において、キャピタル重視型第6号と第7号TATERU APファンドの2ファンドを組成し、先着順にて2月9日から出資募集を開始する、と発表しました。


運用益と売却益の2つの配当を受領

「TATERU Funding」では、Web上で1棟の物件に対して1口1万円から複数の出資者を募集し、インベスターズクラウドがその物件を運用して得た利益を出資者に分配します。


キャピタル重視型ファンドは、運用益と売却益の2つの配当を受け取れる商品です。なお、第6号・第7号TATERU APファンドには、賃貸住宅をIoT化する「TATERU kit」を導入している、とのことです。


キャピタル重視型第6号TATERU APファンド

対象物件は、仙台市宮城野区新田に2018年5月竣工予定の、8室の木造アパート1棟です。


出資総額7,300万円のうち、1口1万円で5,110口、総額5,110万円を募集します。募集は先着順で、期間2月9日(金)18:00~2月12日(月)10:00までで、運用期間は3月1日(木)~5月31日(木)の間になります。


キャピタル重視型第7号TATERU APファンド

対象物件は、東京都町田市金森東に2018年6月竣工予定の、12室の木造アパート1棟です。


出資総額1億5,000万円のうち、募集総額は1億500万円で募集口数10,500口です。


募集期間は先着順で2月9日(金)18:00~2月12日(月)10:00、運用期間は3月1日(木)~6月30日(土)となります。


両ファンドとも、分配率は、売却益4.7%と運用益0.1%の税引き前合計年利換算で4.8%の予定、とのことです。


ピックアップニュースは以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!


(画像はプレスリリースより)



▼外部リンク


株式会社インベスターズクラウドのニュースリリース

https://www.e-inv.co.jp/cp/news/post/12875/

関連記事

  • 不動産投資

    【pickupニュース】2030年度の新設住宅着工は60万戸、大工減少はさらなる深刻化見込み

    2018.06.21
  • 不動産投資

    【日本一わかりやすい不動産投資】第15回 色の様々な心理的効果とデザインの法則

    2018.05.31
  • 不動産投資

    賃貸経営で収益アップを図るなら、短期で賃貸してみよう!

    2018.05.31
  • 不動産投資

    目的別に考える最適な土地活用のカタチ

    2018.05.31