お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

空室対策

お部屋に最適なリノベーションで空室と家賃下落を改善

空室率の増加、家賃の下落は賃貸物件オーナー様にとって共通の悩みです。これらの問題を解決する有効な策の一つにリノベーションがあります。問題の原因を調査し分析すれば、お部屋の価値を最大限に上げるリノベーション方法が出てきます。ただし多額の費用を掛けてリノベーションを行っても、オーナー様の収益が上がらなければ意味がありません。どこまで費用を掛けてリノベーションを行うか判断するのは非常に難しいです。そこで弊社独自の投資分析で最も費用対効果のあるリノベーション方法を選定し、本当にその投資がオーナー様にとって有益な工事かどうかを判定しております。判定により効果的な収益拡大が見込めたときに、はじめて提案させていただいております。

関連記事

  • 空室対策

    【日本一わかりやすい不動産投資】第9回、正しい賃料設定

    2019.09.21
  • 空室対策

    【日本一わかりやすい不動産投資】第7回、日本の住宅寿命

    2019.09.21
  • 空室対策

    入居者様に長く住んでもらうコツ

    2019.09.21
  • 空室対策

    外壁改修工事は本当に必要?

    2019.09.21