お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

税金対策

2018.05.29

満室の窓口

相続放棄しても受け取れる財産がある

財産が明らかにマイナスである場合は、相続放棄により相続しないことができます。これを相続放棄といいます。相続放棄をした人は、はじめから相続人でなかったことになります。しかし、ある一定の基準を満たす生命保険の死亡保険金(契約者と被保険者が被相続人の場合に限定)は『受取人固有の財産』と扱われる為に合法的に受け取ることができます。【生命保険は相続に強い!】とよく言われていますが、正しい対策をしなければ効果を発揮しません。特に契約形態によっては課税される税金も変わりますのでご注意ください。


関連記事

  • 税金対策

    アパート経営の経費って何?経費で落とせるものと落とせないものとは?

    アパートの経費を上手に計上すると節税効果が得られますが、何が経費で落とせるのかよくわからないこともあります。 アパート経営を始めたばかりのときは、特に頭を悩ませることが多いのではないでしょうか。 今回は、アパート経営で経費として落とせるものと落とせないものなどについて解説します。

    2022.01.27
  • 税金対策

    不動産家賃収入にかかる税金とは?

    賃貸物件を所有し家賃収入などがある場合は、税金を支払う義務が生じますが、どの収入に対してどのような税金がかかるのか、よくわからないという人もいるのではないでしょうか。 今回のコラムでは、不動産家賃収入にかかる税金と計算方法、確定申告の有無などについて解説します。

    2022.01.13
  • 税金対策

    不動産投資でできる節税対策とは?

    不動産投資で節税ができるという話を聞いたことがある人の多くは「不動産投資で節税って本当?」と感じるかもしれませんが、実際に不動産投資で節税することは可能です。今回は、不動産投資で節税できる税金と節税になる仕組み、注意点などを解説します。不動産投資でできる節税対策が気になる人は必見です。

    2021.11.04
  • 税金対策

    賃貸経営に関わる「税金」まとめ

    賃貸経営を始めるときは、税理士などに任せるだけでなく、賃貸オーナー自身も関連する税金の知識を身に付けておくことが大切です。 今回は、固定資産税や不動産取得税などの賃貸経営を行う際に関わる税金の基礎知識について解説します。 賃貸経営をする際にどんな税金がかかるのかを知りたい人、必見です。

    2021.07.03