お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資

2018.05.31

満室の窓口

【pickupニュース】17年8月首都圏マンション、契約率が再び60%台に

日々のニュースの中で不動産投資や賃貸経営、資産運用など暮らしに関わるニュースをピックアップしてます。

今回ピックアップするニュースはこちら!


不動産経済研究所が8月度のマンション・建売市場動向を発表

株式会社不動産経済研究所は14日、2017年8月度の「首都圏マンション・建売市場動向」データを公開しました。新規発売の動向や在庫状況などをみることができます。


・首都圏マンション新規発売動向

発売戸数:2,101戸(前年同月比+6.9%、前月比-38.7%)

契約率:68.2%(前年同月比+1.6ポイント、前月比-3.7ポイント)

1戸あたりの平均価格:5,794万円(前年同月比+2.3%、前月比-11.7%)

平均平米単価:87.1万円(前年同月比+9.1%、前月比-8.5%)


2017年8月における首都圏のマンション新規発売戸数は、前年同月比ではプラスとなったものの、前月に比べると大幅に減少し、2,101戸となりました。契約率も前年同月比ではプラスですが、前月に比べると低下、再び70%を割り込み68.2%になっています。


1戸あたりの平均価格では、前年同月比で132万円、2.3%の上昇、前月に比べると768万円、11.7%の低下でした。平米単価も同様の傾向で、前年同月比でプラス、5カ月連続の上昇になったものの、前月に比べると低下しています。


・首都圏マンション在庫状況

即日完売:2物件21戸(全体の1.0%)

翌月繰越販売在庫数:6,107戸(前月末より207戸減少)


8月の即日完売は21戸で、フラット35登録物件戸数は2,061戸、全体の98.1%を占めていました。在庫は7月末より減少、前年同月末の残戸数は6,228戸であったため、こちらと比較しても121戸の減少になっています。なお、2017年9月の発売戸数は3,000戸の見込みになっています。


・地域別マンション新規発売動向

【東京都区部】

発売戸数:1,067戸(前年同月比+71.3%)

契約率:72.4%

平均価格:6,947万円(前年同月比-4.0%)

平米単価:110.8万円(前年同月比+3.6%)


【都下】

発売戸数:208戸(前年同月比+35.9%)

契約率:65.4%

平均価格:5,560万円(前年同月比+13.3%)

平米単価:81.1万円(前年同月比+20.5%)


【神奈川県】

発売戸数:383戸(前年同月比-38.0%)

契約率:72.8%

平均価格:4,599万円(前年同月比-22.6%)

平米単価:66.8万円(前年同月比-19.4%)


【埼玉県】

発売戸数:319戸(前年同月比-8.9%)

契約率:47.3%

平均価格:4,235万円(前年同月比+12.7%)

平米単価:58.3万円(前年同月比+11.9%)


【千葉県】

発売戸数:124戸(前年同月比-44.1%)

契約率:75.8%

平均価格:3,967万円(前年同月比-0.5%)

平米単価:53.9万円(前年同月比+0.9%)


地域別にみると、東京都区部と都下で新規発売戸数が大きく伸びたのに対し、その他の県ではいずれも前年同月を下回るものとなっています。契約率では埼玉県が50%を割り込む低い値になりました。


平均価格は、都下と埼玉県が前年同月に比べ2桁増の上昇を記録しましたが、神奈川県では20%を超える下落、千葉県がほぼ横ばいで、都区部がやや下落になっています。平米単価では、神奈川県が唯一マイナスになり、こちらも2桁減と低下が目立ちました。


建売市場の動向はさらに低調

・首都圏建売住宅新規発売動向

発売戸数:268戸(前年同月比-25.1%、前月比-14.9%)

契約率:36.2%(前年同月比-15.2ポイント、前月比-1.6ポイント)

平均価格:4,449.8万円(前年同月比-5.2%、前月比-3.6%)


2017年8月における首都圏の建売住宅発売戸数は、前年同月比、前月比とも2桁減となる268戸にとどまりました。契約率も低めの36.2%で、前年同月から2桁マイナスとなっているほか、前月よりもさらに下がっています。価格も前年同月比、前月比の両方で下落となりました。


・首都圏建売住宅在庫状況

即日完売:0戸

翌月繰越販売在庫数:723戸(前月末より1戸増)


今月における即日完売はなく、発売後6カ月以内の在庫数は前月より1戸増加しました。前年同月末は742戸の在庫であったため、こちらに比較すると19戸減少しています。


・地域別建売住宅新規発売動向

【東京都】

発売戸数:69戸

契約率:44.9%

平均価格:5,930.2万円


【千葉県】

発売戸数:62戸

契約率:41.9%

平均価格:3,614.9万円


【埼玉県】

発売戸数:108戸

契約率:19.4%

平均価格:3,585.6万円


【神奈川県】

発売戸数:29戸

契約率:65.5%

平均価格:5,873.1万円


地域別にみた動向では、埼玉県の発売戸数が多く、全体の40.3%を占めました。しかしその分同県の契約率は、他地域よりも低く、20%を割り込んでいます。なお茨城県の新規供給は0戸でした。


ピックアップニュースは以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!


(画像は不動産経済研究所「首都圏マンション・建売市場動向 2017年8月度」公開資料より)



▼外部リンク


株式会社不動産経済研究所 「首都圏マンション・建売市場動向 2017年8月度」公開資料

https://www.fudousankeizai.co.jp/

関連記事

  • 不動産投資

    アパート経営に必要な費用はいくら?―初期費用編―

    アパート経営を始めようと考えたときに、気になるのが初期費用です。今回は、アパートを経営するときにかかる初期費用を項目別に解説します。また、用意しておくと良い自己資金額も併せてご案内します。アパートを経営するときの初期費用が気になる人は、最後までご覧ください。

    2021.12.18
  • 不動産投資

    賃貸経営の利回りの計算方法とは?

    アパートやマンションなどの賃貸経営をするときは、利回りを考えなければなりません。しかし、利回りには、「表面利回り」と「想定利回り」「実質利回り」があり、それぞれに意味や計算方法が違います。今回は、賃貸経営をする上で知っておくべき利回りの種類と計算方法を解説します。

    2021.10.29
  • 不動産投資

    戸建賃貸経営について

    現在、戸建賃貸経営が増えております。戸建賃貸経営の需要からメリット・デメリット、おさえておきたいポイントについてまとめてみました。アパート・マンションの運用のみならず、戸建も視野に入れ、運用の幅を広げてみてはいかがでしょうか?また、「戸建でも賃貸に出せるのか!」と思って頂ける記事となっております。

    2021.08.08
  • 不動産投資

    徹底検証!マンションを選ぶなら低層階?高層階?

    2018.05.30