お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

2019.04.15

クラスコ本社

ある「 設備 」を付けただけで空室物件が満室に!!

今回ご相談頂いた事例は、築17年の2LDKのアパートのオーナー様。

以前よりリフォームや設備追加と物件に対してお金投資してきたが賃料の減額や空室期間の長期化など問題が年々増えてきており、

オーナー様自身が今後の物件の運用に悩まれていた。

物件に対して投資するのは当然大事であるが、投資をする項目に間違いがあると物件のバリューUPに繋がりません。

こうした場合には適切な投資を行っていく必要があります。



実際に今回ご提案したのは「ネット使い放題」の導入。  

当物件のエリアですが新婚が多い地域となっています。そのため2LDKの需要が高くはなりますが新陸物件や近隣の同水準の物件と比べ差別化ができていませんでした。当時2LDKの間取りにネット無料を導入することが珍しく差別化につながると考えました。


ネット無料導入決定後 賃料が+2,000円UPになり、ネット開通前に空室が成約となりました。

その後3年間賃料の変更がなく今に至ります。

近隣の競合物件や地域の特性と客層、または物件とオーナー様にとって一番最適な改善方法を選んで行くのが大切です。


関連記事

  • 事例紹介

    成功事例から学ぶ空室対策とは?

    今回は賃貸オーナー様の資産・資本を増やすため、空室対策をして収入を増やす方法、保険活用による支出カットの方法を事例を交えながらご紹介します。

    2022.03.31
  • 事例紹介

    アパート経営は地獄になる?地獄にしない5つの対策を伝授!

    アパート経営は、うまくいけば長期にわたり利益を出してくれる投資方法ですが、失敗してしまうと地獄を見るような状況に陥ってしまうこともあります。 今回は、アパート経営が地獄になってしまう理由と地獄にしないための対策を解説します。

    2022.03.14
  • 事例紹介

    築35年でもまだまだいける!なんと!工事開始日に申し込み!リノベのリピート効果で稼働率UP&家賃UP率20%に成功しました。

    相続で受け継いだ物件(返済なし)に再投資をして満室経営を続けていらっしゃるオーナー様の事例です。 2019年~2021年にリノベーションを計2部屋施工。2021年に外壁塗装。 いずれも早期に入居者様決定していましたが、今回工事開始日に成約してしまいました。その秘訣とは?

    2022.01.29
  • 事例紹介

    富士市満室事例 9戸中3戸空室をリノベーション。完工後37日で満室になりました。

    9戸中長期空室が3戸もあった不人気物件が、超人気物件に!

    2021.12.25