お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

【1ヵ月で満室!!】決まりやすいお部屋の共通点

【概要】


構造 :軽量鉄骨造

築年数:2005年

総戸数:6戸(うち2戸空室)

間取 :2LDK


【改善事例】

〇賃料査定

→近隣物件との比較、当社の成約実績を加味し、賃料を再設定しました。

 前管理会社が相場より高く設定していた為、減額設定をしました。


〇基本設備の交換

→TVモニター付きインターホンの取替、照明器具交換(シーリングライト新設)を実施しました。


※築15年なのに、改善したのはこれだけでした!!


【結果】


約1ヵ月で満室となりました!!(10月中)


【決まるお部屋の共通点】


① 基本設備が整っている

→「照明器具」・「TV付きモニターホン」・「温水洗浄便座」が整備されており、

 お客様からも必須設備として認知されております。


② 付加設備も充実している

→「室内洗濯物干し」・「インターネット月額使用料 無料」も備わっておりました。

 お部屋探しもインターネットでの検索が多くなっております。

 これらの設備が導入されている物件は、検索段階でも有利で、他物件との差別化も出来ていると考えます。


③ 外構が整備されている

→お客様が一番初めに見られる箇所は【外構・共用部】です。

 いくらお部屋がきれいでも、外構(共用部)が汚れていると、お客様にお選び頂けません。

 外壁塗装や共用部の清掃、植栽整備などが行き届いている事も共通しております。


「各設備を導入すると、費用はいくらかかるのだろうか...」

「外壁塗装はやりたいけど、高額だからできない...」


少しでも気になっている事やご不安に思っていることがあれば、管理会社にご相談して下さい!


先ずはお声がけ下さい!

最適な分析・ご提案をさせて頂きます!


関連記事

  • 事例紹介

    成功事例から学ぶ空室対策とは?

    今回は賃貸オーナー様の資産・資本を増やすため、空室対策をして収入を増やす方法、保険活用による支出カットの方法を事例を交えながらご紹介します。

    2022.03.31
  • 事例紹介

    アパート経営は地獄になる?地獄にしない5つの対策を伝授!

    アパート経営は、うまくいけば長期にわたり利益を出してくれる投資方法ですが、失敗してしまうと地獄を見るような状況に陥ってしまうこともあります。 今回は、アパート経営が地獄になってしまう理由と地獄にしないための対策を解説します。

    2022.03.14
  • 事例紹介

    築35年でもまだまだいける!なんと!工事開始日に申し込み!リノベのリピート効果で稼働率UP&家賃UP率20%に成功しました。

    相続で受け継いだ物件(返済なし)に再投資をして満室経営を続けていらっしゃるオーナー様の事例です。 2019年~2021年にリノベーションを計2部屋施工。2021年に外壁塗装。 いずれも早期に入居者様決定していましたが、今回工事開始日に成約してしまいました。その秘訣とは?

    2022.01.29
  • 事例紹介

    富士市満室事例 9戸中3戸空室をリノベーション。完工後37日で満室になりました。

    9戸中長期空室が3戸もあった不人気物件が、超人気物件に!

    2021.12.25