お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

古い建物でも好立地とRC構造なら、リフォームを実施することで、長期収益が見込めます

物件概要

構造:RC造5階建て
築年数:31年
間取り:2DK
世帯数:14戸
専有面積:40.77㎡
入居率:92.8%
最寄り駅:JR横浜線 町田駅 徒歩6分


物件の課題

・原状回復工事のみでは賃料下落は避けられない
・原状回復工事のみでも高額の工事費用が見込まれる
・現状で募集をしても長期空室の懸念がある


空室対策のご提案

・好立地とRC構造を活かして、長期収益を見込めるリフォームを提案
・需要の高い1LDKへ間取り変更を行い、早期申込を目指す





対策の結果

募集賃料 80,000円→93,000円
空室期間 改善前:6ヶ月→改善後:20日で入居決定


リフォームコスト

原状回復リフォーム工事 1,070,014円
追加グレードアップ工事 1,929,986円
リフォーム工事総額 3,000,000円


リフォーム投資利回り

家賃 80,000円→93,000円 アップ賃料13,000円
年間アップ賃料 156,000円
リフォーム投資利回り 8.08%


10年間のキャッシュフロー

家賃 80,000円→93,000円
空室期間平均 6ヶ月→2か月
入退去回数 3回→2回
通常リフォームの純営業利益 7,089,986円
グレードアップリフォームの純営業利益 7,788,000円

10年間の収益差額 698,014円


満室の窓口 町田南口店(株式会社オリバー365)では、「オーナー様の収益最大化をサポートする」をモットーに、テクノロジーやAI(人工知能)を活用し、的確な空室改善をご提案いたします。

賃貸経営や相続の知識、顧客ニーズなど、あらゆる情報を包み隠さず提供し、オーナー様のお役に立つことを約束します。

東京都町田市、神奈川県相模原市、神奈川県座間市、神奈川県大和市の賃貸管理、空室対策は、満室の窓口 町田南口店(株式会社オリバー365)にお任せください。

満室の窓口 町田南口店へのお問合せはこちらから
https://manshitsu.life/organizations/contact/153

満室の窓口 町田南口店の店舗詳細
https://manshitsu.life/organizations/detail/153

所有物件の無料家賃査定はこちらから
https://oliver-cs.jp/manshitsu/assessment.html

関連記事

  • 事例紹介

    空室率60%だった賃貸物件が〇〇で4ヶ月後に満室に!?|不動産投資

    設備導入やデザイン性、原状回復、賃料の見直しなど、物件価値を上げることで、家賃アップや利回りアップに成功した空室対策事例を4つご紹介します。

    2024.02.01
  • 事例紹介

    【2023年|賃貸経営】今できる繁忙期対策|不動産投資

    繁忙期には部屋が勝手に決まっていくというのは今や都市伝説… 繁忙期に、しっかりと入居を決めるために、今のうちに準備することが重要です!

    2023.10.20
  • 事例紹介

    築44年3DKのファミリー物件がリノベ完成前に成約になった事例をご紹介!

    周辺に競合物件が多く、退去が出てしまうと空室期間が長くなる築44年3DKのファミリー物件。

    2023.09.13
  • 事例紹介

    不動産投資と会社設立のメリットを徹底解説!

    不動産投資と会社設立のメリットについて、徹底解説させていただきます!

    2023.08.09