お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

【ちょっとした改善で満室へ】空室改善術

今回は長期空室物件が管理移行時にちょっとした改善をすることで埋まり、満室になった事例をご紹介させて頂きます。

築27年の単身用アパート。8部屋中3部屋空室、内1部屋は約1年空室。

なかなか空室が埋まらず悩まれており、看板を見られ満室の窓口へ来店されました。


1.物件プロフィール

①構造 木造

②築年数 27年

③階数 2階建て

④間取り/世帯数 1K/8部屋

⑤居室㎡数 27.4㎡



2. 実際に行った改善提案

【基本設備の導入・フリーレント 1ヶ月】

近隣物件を元に相場を算出した所、家賃は適性でしたが

ターゲットが単身のため、初期費用を抑えれるようフリーレント1ヶ月を導入していただきました。

また、温水暖房便座やTVモニターホンなどの基本設備も無かったので設置していただきました。



【結果】

約1ヵ月で1年空室の部屋がご成約となりました!

その後も次々と決まり管理移行後半年で満室に!


満室の窓口では、空室に困っているオーナー様や土地活用で悩まれているオーナー様へ

無料相談を開催しております。

また今後のアパート経営でご不安に思われているオーナー様など

是非 お気軽に満室の窓口にご相談ください。 

関連記事

  • 事例紹介

    成功事例から学ぶ空室対策とは?

    今回は賃貸オーナー様の資産・資本を増やすため、空室対策をして収入を増やす方法、保険活用による支出カットの方法を事例を交えながらご紹介します。

    2022.03.31
  • 事例紹介

    アパート経営は地獄になる?地獄にしない5つの対策を伝授!

    アパート経営は、うまくいけば長期にわたり利益を出してくれる投資方法ですが、失敗してしまうと地獄を見るような状況に陥ってしまうこともあります。 今回は、アパート経営が地獄になってしまう理由と地獄にしないための対策を解説します。

    2022.03.14
  • 事例紹介

    築35年でもまだまだいける!なんと!工事開始日に申し込み!リノベのリピート効果で稼働率UP&家賃UP率20%に成功しました。

    相続で受け継いだ物件(返済なし)に再投資をして満室経営を続けていらっしゃるオーナー様の事例です。 2019年~2021年にリノベーションを計2部屋施工。2021年に外壁塗装。 いずれも早期に入居者様決定していましたが、今回工事開始日に成約してしまいました。その秘訣とは?

    2022.01.29
  • 事例紹介

    富士市満室事例 9戸中3戸空室をリノベーション。完工後37日で満室になりました。

    9戸中長期空室が3戸もあった不人気物件が、超人気物件に!

    2021.12.25