お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

間取り変更・設備一新で新しいお部屋へ。リノベーションで収益アップも

物件概要

構造:鉄骨造3階建て
築年数:27年
間取り:2DK
世帯数:13
専有面積:37.46㎡
入居率:86.4%
最寄り駅:JR横浜線 淵野辺駅 徒歩20分


物件の課題

・23年以上の入居により原状回復工事のみでも高額な工事費用が見込まれる
・原状回復のみでは賃料を下げなくてはならない


空室対策のご提案

・居室全体の大幅なリノベーションで賃料を下げずに物件価値を上げる提案
・ニーズの高い間取りに変更(2K→1LDK)
・間取り変更(和室→洋室、押入れ→クローゼット)
・設備を一新(ウォシュレット・TVモニターインターフォン等)




対策の結果

募集賃料 53,000円→63,000円
空室期間 改善前:6ヶ月→改善後:2ヶ月で入居決定


リフォームコスト

原状回復リフォーム工事 1,169,982円
追加グレードアップ工事 1,530,018円
リフォーム工事総額 2,700,000円


リフォーム投資利回り 7.84%

家賃 53,000円→63,000円 アップ賃料10,000円
年間アップ賃料 120,000円


10年間のキャッシュフロー

家賃 53,000円→63,000円
空室期間平均 6ヶ月→2か月
入退去回数 3回→2回
通常リフォームの純営業利益 4,236,018円
グレードアップリフォームの純営業利益 4,608,000円

10年間の収益差額 371,982円


満室の窓口 淵野辺北口店(株式会社オリバー365)では、「オーナー様の収益最大化をサポートする」をモットーに、テクノロジーやAI(人工知能)を活用し、的確な空室改善をご提案いたします。

賃貸経営や相続の知識、顧客ニーズなど、あらゆる情報を包み隠さず提供し、オーナー様のお役に立つことを約束します。

東京都町田市、神奈川県相模原市、神奈川県座間市、神奈川県大和市の賃貸管理、空室対策は、満室の窓口 淵野辺北口店(株式会社オリバー365)にお任せください。

満室の窓口 淵野辺北口店へのお問合せはこちらから
https://manshitsu.life/organizations/contact/159

満室の窓口 町田南口店の店舗詳細
https://manshitsu.life/organizations/detail/159

所有物件の無料家賃査定はこちらから
https://oliver-cs.jp/manshitsu/assessment.html


関連記事

  • 事例紹介

    空室率60%だった賃貸物件が〇〇で4ヶ月後に満室に!?|不動産投資

    設備導入やデザイン性、原状回復、賃料の見直しなど、物件価値を上げることで、家賃アップや利回りアップに成功した空室対策事例を4つご紹介します。

    2024.02.01
  • 事例紹介

    【2023年|賃貸経営】今できる繁忙期対策|不動産投資

    繁忙期には部屋が勝手に決まっていくというのは今や都市伝説… 繁忙期に、しっかりと入居を決めるために、今のうちに準備することが重要です!

    2023.10.20
  • 事例紹介

    築44年3DKのファミリー物件がリノベ完成前に成約になった事例をご紹介!

    周辺に競合物件が多く、退去が出てしまうと空室期間が長くなる築44年3DKのファミリー物件。

    2023.09.13
  • 事例紹介

    不動産投資と会社設立のメリットを徹底解説!

    不動産投資と会社設立のメリットについて、徹底解説させていただきます!

    2023.08.09