お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

間取り変更・設備一新で新しいお部屋へ。リノベーションで収益アップも

物件概要

構造:鉄骨造3階建て
築年数:27年
間取り:2DK
世帯数:13
専有面積:37.46㎡
入居率:86.4%
最寄り駅:JR横浜線 淵野辺駅 徒歩20分


物件の課題

・23年以上の入居により原状回復工事のみでも高額な工事費用が見込まれる
・原状回復のみでは賃料を下げなくてはならない


空室対策のご提案

・居室全体の大幅なリノベーションで賃料を下げずに物件価値を上げる提案
・ニーズの高い間取りに変更(2K→1LDK)
・間取り変更(和室→洋室、押入れ→クローゼット)
・設備を一新(ウォシュレット・TVモニターインターフォン等)




対策の結果

募集賃料 53,000円→63,000円
空室期間 改善前:6ヶ月→改善後:2ヶ月で入居決定


リフォームコスト

原状回復リフォーム工事 1,169,982円
追加グレードアップ工事 1,530,018円
リフォーム工事総額 2,700,000円


リフォーム投資利回り 7.84%

家賃 53,000円→63,000円 アップ賃料10,000円
年間アップ賃料 120,000円


10年間のキャッシュフロー

家賃 53,000円→63,000円
空室期間平均 6ヶ月→2か月
入退去回数 3回→2回
通常リフォームの純営業利益 4,236,018円
グレードアップリフォームの純営業利益 4,608,000円

10年間の収益差額 371,982円


満室の窓口 淵野辺北口店(株式会社オリバー365)では、「オーナー様の収益最大化をサポートする」をモットーに、テクノロジーやAI(人工知能)を活用し、的確な空室改善をご提案いたします。

賃貸経営や相続の知識、顧客ニーズなど、あらゆる情報を包み隠さず提供し、オーナー様のお役に立つことを約束します。

東京都町田市、神奈川県相模原市、神奈川県座間市、神奈川県大和市の賃貸管理、空室対策は、満室の窓口 淵野辺北口店(株式会社オリバー365)にお任せください。

満室の窓口 淵野辺北口店へのお問合せはこちらから
https://manshitsu.life/organizations/contact/159

満室の窓口 町田南口店の店舗詳細
https://manshitsu.life/organizations/detail/159

所有物件の無料家賃査定はこちらから
https://oliver-cs.jp/manshitsu/assessment.html


関連記事

  • 事例紹介

    富士市空室改善事例 12戸中4部屋の空室が、リノベで工事完工後8日間で満室になりました!

    12戸中4部屋空室の内、2部屋が工事開始前に申し込み!工事中1部屋、工事後8日間で1部屋申し込み! 長期間4部屋が空室だった不人気物件が外壁デザインとリノベーションで超人気物件になりました。

    2021.08.10
  • 事例紹介

    【賃料UP、収益UP】ワンポイントリノベーションの極意

    今回ご紹介させていただくのは、1年以上空室の長期間空室で困っていたオーナー様、 ワンポイントリノベーションを施すことで賃料UP、入居率UPに繋げた成功事例になります。 築25年のRC造物件、好立地で必要設備も設置しているが全部屋空室。 家賃を下げたくないというご要望をいただき、デザインによる付加価値を付けることで、逆に家賃を上げ提案をさせていただきました。 結果6ヶ月で成約、満室になりました。

    2021.02.19
  • 事例紹介

    土地活用の種類まとめ

    土地活用と聞いて、まず頭に思い浮かぶのは「アパート経営」や「駐車場経営」等ではないでしょうか。 しかし、土地を有効に活用するのは、アパートや駐車場経営だけではありません。 今回は、アパートや駐車場経営以外にもある土地活用の種類と内容を解説します。

    2021.06.11
  • 事例紹介

    【マル秘】新築物件運営の成功事例

    新築アパートであれば、何もしなくても入居者が決まると思い込んでいませんか。実は、新築物件だからといって、すぐに入居が決まるわけではありません。今回の記事では、新築なのに空室が埋まらない理由や実際に成功された事例を紹介致します。

    2021.05.13