お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

事例紹介

【苦戦物件が満室に】空室改善術

今回ご紹介させていただくのは、長期間空室で困っていたオーナー様の成功事例になります。

築34年3点ユニットであることもあり、長期期間空室。管理会社からの提案も無く、困っていると満室の窓口へ来店。

周辺の市場を調査し、賃料の改善、設備の導入を提案し、結果2ヶ月で成約、満室になりました。


1.物件プロフィール

①構造 鉄骨造

②築年数 34年

④間取り 1K

⑤居室㎡数 28.5㎡


 
  

. 実際に行った改善提案


【家賃査定】

近隣物件を元に家賃相場を算出し、適性賃料をお伝えしました。

単身向けの物件のため、初期費用を抑えるため、敷金・礼金0のフリーレント 1ヶ月で募集もスタートしました。

【設備提案】

TVインターホンや温水暖房便座といった、必須設備が無かったため、提案し導入していただきました。





【結果】

約2ヶ月で満室となりました!

オーナー様は大変喜ばれ、相談して良かったと言っていただけました。


長期空室の物件でも、募集内容をターゲットやニーズに合わすことで、満室になります。
 満室の窓口では、空室に困っているオーナー様や土地活用で悩まれているオーナー様へ

無料相談を開催しております。

また今後のアパート経営でご不安に思われているオーナー様など

是非 お気軽に満室の窓口にご相談ください。

関連記事

  • 事例紹介

    長期入居のお部屋の退去後、2DKの築27年アパートが家賃12,000円UPで成約!

    長期入居に伴い、発生する原状回復費用は高額になることが多い。 大きな金額をかけて元の状態に戻し近隣に合わせた相場賃料で募集するか、付加価値をつけた大幅なリノベーションを行い家賃アップして募集するかの2パターンで検討した事例。

    2019.04.15
  • 事例紹介

    全室リノベーションで入居率4%→100%!

    社員寮として利用されている物件。近年入寮の希望が無く、25部屋中24部屋も空室という状態。 全室リノベーション&敷金・礼金なし&インターネット無料で満室へ!!

    2019.04.27
  • 事例紹介

    空室期間1年以上のお部屋が家賃6,000円UPで工事完成後10日で成約!

    今回の空室改善事例は築33年の物件のお部屋をリノベーションし工事中に入居が決まった事例になります。

    2019.01.28
  • 事例紹介

    設備改善で年間収支300,000円の増収改善

    インターネット無料導入・新規設備導入で年間収支改善!

    2019.12.26